スポンサードリンク

タッチタイピングとは

ブラインドタッチ・タッチタイピングとは「タッチタイピング(ブラインドタッチ)」とは、パソコンの文字入力をキーボードを見ずに行なうことです。パソコンを利用する方であれば、一度は耳にしたことがあるでしょう。

「タッチタイピング(ブラインドタッチ)」ができる人は、なんとなく仕事もできそうなイメージがあったり、カタカタとリズミカルに文字入力する様は、かっこ良く見えたりするものです。

日本では、1980年代から和製英語である「ブラインドタッチ」の表現が使われていますが、1990年代半ば以降から現在にかけては、「タッチタイピング」という言葉が一般的となりました。

つまり、「ブラインドタッチ」=「タッチタイピング」です。


スポンサードリンク

関連記事

  1. タッチタイピングは手続き記憶
  2. タッチタイピングのメリット
  3. タッチタイピングのデメリット
  4. タッチタイピングを習得する目的

TOPPAGE  TOP